エルトン・ジョンを描いたミュージカル映画『ロケットマン(Rocketman)』あらすじ(ネタバレ)・感想・どこで見れる?

評価 :5/5。

エルトン・ジョンの若い頃を描いたミュージカル映画です。

目次

作品情報

公開年:2019年
IMDbの評価:7.3/10
監督:Dexter Fletcher

キャスト

Taron Egerton(Elton John)
Jamie Bell(Bernie Taupin)
Richard Madden(John Reid)
Bryce Dallas Howard(Sheila)
Gemma Jones(Ivy)
Steven Mackintosh(Stanley)

あらすじ(ネタバレ)

唯一応援してくれる祖母と共にピアノを習うことになり周りから才能を認められていきます。 成功したいReggieは曲を書き始めますが歌詞はかけずレコード会社で作曲家を探していたBernieと手を組みます。 その後、Elton Johnとしてデビューし成功します。EltonはReggieに想いを寄せますがReggieはストレートのためEltonのことを思いながらも思いには答えられずにいます。 そんな中マネージャーのJohn Reidと恋に落ちます。Eltonは成功するにつれアルコールやドラックに溺れて休みを欲しますがJohnは働かせ続け、2人の関係は悪くなりReggieもEltonから離れていきます。 その後、はちゃめちゃだったEltonは数年の時を経て更生し再びReggieと手を組み曲を作り始めるのでした。

感想

Taron Egertonはうますぎて歌も上手いしもう途中からElton Johnにしか見えませんでした。 ゲイで才能があって成功するも成功してからは周りに流されどんどん落ちていくっていうところがBohemian Rhapsodyと似ていますが、Elton Johnは今も生きててRocketmanはそこで終わっててBohemian Rhapsodyではその後エイズになり再結成するっていうのがドラマティックで終わり方がきれいでその点で優っていた気がします。 やっぱりこういう映画を見て思うのが有名になるって大変だっていうこと。 有名になればなるほどたたかれて利用されて富は手に入れれるかもしれないけど普通が1番って気がしてきます。

ロケットマンはどこで見れる?

ロケットマンはアマゾンプライムビデオで見ることができます。

amazonではレンタル・購入もできます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。Chihiroです。
映画・海外ドラマについて発信しています。
Netflix、Disney+、Hulu、Amazon Prime Video、Apple TVで毎日映画・海外ドラマ三昧の生活をしています。

目次
閉じる