海外ドラマ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー シーズン3』 あらすじ・感想(ネタバレ)

評価 :5/5。
目次

あらすじ

ZeldaはBlackwoodがいなくなり、学園を運営しようと奮闘していました。 地獄に捕らわれたNicholasを救おうとSabrina一行は地獄に向かいLilisと交渉しに行きます。 人間界に連れ戻せましたが中身はまだLuciferのままで元のNickには戻りませんでした。 PrudenceとAmbroseは逃げたBlackwoodを捕らえに行きLuciferをBlackwoodに入れることを思いつき、Nickは解放されます。 元の生活に戻れると思ったNickでしたが地獄で深い傷を負い、Sabrinaを見ることでSabrinaの父のLuciferを思い出しぎくしゃくして風俗に走ってしまい2人は別れます。 地獄ではLuciferがいなくなり後継者争いをしており、まずはSabrinaの後見人としてLilisが選ばれますが、そのことにみんな不満でCalibanはSabrinaに決闘を申し込み神器を探すことになります。 地上ではGreendaleを滅亡させようとカーニバルのふりをしてやってきたペイガンという組織がやってきます。そんな中Spelman一族は徐々に力が弱っていき力を取り戻そうといろんな儀式を行いますがことごとくペイガンに阻止されます。 ペイガンはバージンをいけにえにしそれで育った植物から力を得るためバージンであるHarveyやTheoを狙い度々襲ってきてRosは石にされたり学園の仲間はペイガンに殺されたり、なんとか滅亡と防ごうと他の魔女にたすけをもらうもHildaは蜘蛛にされ、とまらなくなったHildaはZeldaに殺してもらい、ZeldaもBlackwoodに洗脳されたWardwell先生に刺され辺境でSabrinaの父親に助言をもらいます。 SabrinaはCalibanとの最後の戦いの中、ZeldaとPrudenceはBlackwoodに殺されHarveyやTheo、RosはペイガンにつかまりHarveyは生贄になって受粉に成功し、Greendaleは滅び、SabrinaはCalibanにだまされ、LuciferとLilisと共に石にされてしまいます。 数十年経った後石になっていたSabrinaは分離したSabrinaに助けられますが、その世界はペイガンのみの世界になっていていました。唯一生き残ったAmbroseと共に世界を救う方法を探し、時を戻す方法を見つけ滅びる前の世界に戻ります。すべてを知っているSabrinaはBlackwoodとペイガンからみんなを守りHildaを生き返らせ、辺境でペイガンを倒す方法が分かったZeldaと共にペイガンを倒し、Calibanを石にします。 その後、分離した2人のSabrinaはそれぞれの願いのまま1人は地獄の主になり1人は家族と過ごすため地上で暮らすことに決めます。 しかしそれに気付いたAmbroseはそんなことは長くは続けれないと忠告をするのでした。

感想

今シーズンは予想外のことが次々と起こるから面白くって一気見しちゃいました。Lilisはあんなにいろいろ計画していたのにあっさりSabrinaに地位を奪われ再びLuciferのしもべになり、あんだけSabrinaを苦しめてたLuciferはあまり敵感はなくなり、Blackwoodはパワーアップした敵になりペイガンはペイガンで強すぎだし敵が多すぎて途中からついていけなくなって最後の2話ぐらいは2回ぐらいみました。 救ったNickとはあっけなく別れ、Harveyといい感じになると思いきや最後はHarveyはRosと続きそうだし今後どうなるのか気になります。 1シーズン8話だから長さとして一気見するのはちょっと少なくてパッと見終わっちゃうから早く続きが見たいです。

サブリナ:ダーク・アドベンチャーの他のシーズン

サブリナ:ダーク・アドベンチャーはどこで見れる?

サブリナ:ダーク・アドベンチャーはネットフリックス限定ドラマなので見れるのはネットフリックスのみです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。Chihiroです。
映画・海外ドラマについて発信しています。
Netflix、Disney+、Hulu、Amazon Prime Video、Apple TVで毎日映画・海外ドラマ三昧の生活をしています。

目次
閉じる