映画『クリスマス・プリンス(A Christmas Prince)』あらすじ(ネタバレ)・感想・どこで見れる?

評価 :4/5。

ニューヨークで働く記者と、王子が出会うクリスマス映画です。

目次

作品情報

公開年:2017年
IMDbの評価:5.8/10
監督:Alex Zamm

キャスト

Rose McIver(Amber)
Ben Lamb(Prince Richard)
Alice Krige(Queen Helena)
Honor Kneafsey(Princess Emily)
Sarah Douglas(Mrs. Averill)
Theo Devaney(Simon)

あらすじ(ネタバレ)

ニューヨークで働く記者のAmberはお騒がせでパパラッチに狙われてばかりのPrince Richardの取材に行きますがそこに王子は現れずなんとか結果を残したいAmberはお城に入り込むとRichardの妹で車椅子のEmilyの家庭教師と間違えられうまく潜りこみます。頭のいいEmilyには記者ということがすぐバレますが2人は仲良くなります。Playboyという噂だったRichardでしたが近くで見ていると誠実でいい人ということがわかってき、RichardもAmberに徐々に惹かれてきます。2人が遭難しかけた時の小屋でAmberはRichardが王の息子ではなく養子ということを知って証拠を持ち帰ります。その証拠を王位を狙うSimonが見つけそのこととAmberが家庭教師でなく記者ということをばらしてしまいAmberはニューヨークに帰ることになります。しかし養子のことを示すRichardの亡き父親の手紙が気になったAmberは読んでてひらめきこの手紙がクリスマスのオーナメントにつながることに気づき再び国に戻りRichardの父の遺言をオーナメントから見つけRichardが王位を告げることになるという話でした。

感想

ありきたりであまり評価は良くないかもしれないけど割と好きな映画でした。何も考えたくない時パッと見るにいい映画です。 Princess Emilyかわいいなと思ってたらMiss You AlreadyでToni Colletteの娘役の子でした。

クリスマス・プリンスはどこで見れる?

クリスマス・プリンスはネットフリックスで見ることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。Chihiroです。
映画・海外ドラマについて発信しています。
Netflix、Disney+、Hulu、Amazon Prime Video、Apple TVで毎日映画・海外ドラマ三昧の生活をしています。

目次
閉じる