海外ドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム(Once Upon A Time)シーズン6』あらすじ(ネタバレ)・感想・どこで見れる?

評価 :5/5。

おとぎ話のキャラクターが現代の世界で活躍するドラマシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』のシーズン6です。

目次

作品情報

公開年:2016-2017年
IMDbの評価:7.7/10
製作者:Adam Horowitz、Edward Kitsis

キャスト

Jennifer Morrison(Emma Swan)
Ginnifer Goodwin(Mary Margaret Blanchard)
Josh Dallas(David Nolan)
Colin O’Donoghue(Captain Killian ‘Hook’ Jones)
Lana Parrilla(Regina Mills)
Robert Carlyle(Mr. Gold)
Jared Gilmore(Henry Mills)

あらすじ(ネタバレ)

Emmaは自分が殺されるビジョンを見るようになり、そのことを誰にも言えずにいました。Reginaから切り離された悪い女王はストーリーブルックに戻ってきて、いろんな人に変装し、弱みを握ってEmma達を仲違いさせようとしていました。魔法に作られた世界に行き、そこにはRobinがいてReginaは再び恋しますが、違う世界のRobinは別人で実際には悪い女王と気が合い、2人は魔法の森で過ごすことにするのでした。また、BellはRumpelに愛想尽きていましたが、妊娠してるとわかり、出産後、BellはGideonを守ろうとブルーフェアリーにGideonを預けますが、ブラックフェアリーに連れ去られてしまいます。その後、マントを被った男にEmmaは狙われてその正体がGideonと分かります。Gideonはブラックフェアリーに救世主のEmmaを殺すよう命じられていて両親に止められるも、Hookを違う世界に追いやったり、Emmaの仲間のフリをしたりと追い詰めていきます。Emmaが一瞬弱ったことで異世界に閉じ込められていたブラックフェアリーがストーリーブルックに来てしまいます。ブラックフェアリーはGoldの親でGoldは救世主として生まれますが最後の戦いで死ぬと知り、Goldと戦う者から守る為、妖精になります。しかし、息子を思うあまり、悪に手を染め、ブラックフェアリーとなり、自分がGoldを殺す運命にあったとわかり、Goldを手放します。HookはDavidの父親を殺したことを言えず、それをEmmaに打ち明けたところ、ギクシャクし、その後、異世界に送られて、Emmaは逃げたと勘違いしますが、後に真相が分かり、2人は再開して結婚を決めます。悪い女王に魔法をかけられ、どちらかしか起きれなかったSnowとDavidの呪いを解き、Emmaは歌の力で幼い頃から両親に守られてたことがわかり、無事2人は結婚します。しかし、ブラックフェアリーは街全体に呪いをかけ、Emmaの記憶をなくし、他のおとぎ話の登場人物たちを魔法の森へと移動させてしまいます。唯一記憶が残っていたHenryはEmmaに思い出させようとしますが、Emmaは精神病院に入院させられ、おとぎ話を信じないよう教育されていました。Emmaが信じないと魔法の森は消えてしまい、いろんな場所が次々と消えていき、残った人々は追い詰められていました。EmmaはHenryを信じ戻ってきて間一髪で助かり、皆記憶を取り戻します。Goldは途中まで母親のブラックフェアリーに従っていましたが、皆を思い、ブラックフェアリーを殺します。そして、ブラックフェアリーに操られていたGideonはEmmaを殺してしまいますが、HenryのTrue Love Kissで生き返り、その後、皆幸せに暮らすのでした。

感想

次のシーズンからは主要メンバーは出ないので今シーズンが最終シーズンのような雰囲気でした。最後、おとぎ話の登場人物達がみんな幸せになって嬉しいです。Robinがなんかしらで生き返るかと思ってたけどそれが叶わなかったのが少し残念です。中でもお気に入りが20話のミュージカルエピソード!ドラマのミュージカルエピソードでいつも思うことですが、みんなうますぎる!オープニングのSnowとCharmingのPowerful MagicはJoshは声がいいし、Ginnyは声が可愛くて2人の声があっていてお気に入りです。最後のHappy Endingじゃなく、Happy Beggingていうのも良かったです。もうこれで終わってもいい気がしますが、次が最終シーズンなので最後までみようと思います。

ワンス・アポン・ア・タイムのロケ地

ワンス・アポン・ア・タイムのストーリーブルックはカナダのバンクーバーの南のスティーブストンで撮影されています。

また、ストーリーブルックの入り口はバンクーバーのスタンレーパークで撮影されています。

ワンス・アポン・ア・タイムはどこで見れる?

ワンス・アポン・ア・タイムはディズニープラスで見ることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。Chihiroです。
映画・海外ドラマについて発信しています。
Netflix、Disney+、Hulu、Amazon Prime Video、Apple TVで毎日映画・海外ドラマ三昧の生活をしています。

目次
閉じる