ヴァネッサ・ハジェンズ主演!クリスマス映画『スイッチングプリンセス(The Princess Switch)』あらすじ・感想(ネタバレ)

評価 :4/5。

ハイスクールミュージアムで有名なヴァネッサ・ハジェンズ主演のクリスマス映画です。シンデレラストーリーが好きな方にお勧めです。

目次

作品情報

公開年:2018年
IMDbの評価:6/10
監督:Mike Rohl

出演者

Vanessa Hudgens(Stacy De Novo / Lady Margaret)
Sam Palladio(Edward)
Nick Sagar(Kevin)

あらすじ(ネタバレ)

ニューヨークでケーキショップを営むStacy(Vanessa Hudgends)はケーキのコンテストのため同僚のKevinとともにBelgraviaに行きます。そこでStacyは自分とそっくりな王子と結婚する予定のLady Margaretに合います。Margaretはこの国のことを知りたく普通の人の暮らしをしたいと言い王子も数日いなくなるので入れ替わることになります。王子のEdwardは城からいなくなる予定でしたがMargaretのことをよく知りたいといい城にとどまることになり最初は貴族の振る舞いに戸惑うStacyでしたが庶民ならではの考えで王子を驚かせ徐々に2人の距離も縮まっていきます。 Margaret側ではKevinの娘が本物のStacyじゃないことにすぐ気付きます。StacyとKevinは仲良く微妙な関係でMargaretはKevinの誠実な人柄に徐々に惹かれてきます。 入れ替わった2組がいい感じになっているところで2人は元に戻りStacyはケーキ作り大会に出て意地悪な参加者に妨害されながらも優勝します。 2人が入れ替わってたと気づいた王子の側近がそのことを気づかせるためにEdwardをケーキ大会の表彰式に行かせバレるのですがMargaretは本当はEdwardと結婚したくなく普通の生活をしたいと気付きみんなを思いやれてEdwardを愛しているStacyの方がPrincessesに向いていると気付きEdwardはStacyとKevinはMargotと結ばれます。

感想

ラストは違うけど普通の人がプリンセスのふりをするっていうところがSelena GomezのMonte Carloとそっくりでした。 入れ替わって元の環境の素晴らしさに気づくみたいな話かと思いましたがまさかの入れ替わった先で自分の居所を見つけるという予想外の展開でした。 ディズニーチャンネルオリジナルムービーにありそうな話でしたがおもしろいクリスマスムービーでした。

スイッチングプリンセスの続編

スイッチングプリンセスはどこで見れる?

スイッチングプリンセスはネットフリックスで見れます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。Chihiroです。
映画・海外ドラマについて発信しています。
Netflix、Disney+、Hulu、Amazon Prime Video、Apple TVで毎日映画・海外ドラマ三昧の生活をしています。

目次
閉じる